« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

こだわりの…

Hi370002_2


いつもライブで使ってる楽器の事を紹介してみようと思います。紹介する楽器はこれです!

「negiDrums」(ネギドラム)という会社のスネアドラムです。
サイズは14×5.5でメイプルのシェル(胴)です。

このメーカーは楽器がハンドメイドで仕上がりが良いという評判だったので、前から叩いてみたいなぁと狙ってたんですが、最近やっと念願かない手に入れる事ができました。

音質はメイプルシェルとということもあり、また、すこし深同なので柔らかい音で、ハードな曲よりもバラード系の曲に合う感じです。
私は基本的に固めの音が好きなんですが、曲によっては丸い感じの音の方がいい曲もあるので、一つは木同スネアが欲しいと思っていたところです。

写真ではヤマハ製のウッドフープを付けてます。これは、アイツのボサノババージョンで使った時のもので、リムショットの音を柔らかめ出したかったのでこのセッティングにました。ウッドフープは、スチール製に比べ、当たり方によって響きがより違う感じで難しいですが、木同士がうまく当たった時の響きはいいものです。
この前のライブではなかなか、いい音が出ていたと思いますよ。(自己満足(笑))

スネアも曲(ジャンル)によってセッティングを変えることで、色々な音を出すことができます。まだ、少ししか試してないのでこれから色々やってみようと思います。

他にもヘッドとか、スナッピーとかにもこだわりがあるんですが、長くなってしまうのでまたの機会に!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »